おいしいごはんは炊飯器が重要

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

今回のゴールデンウィークでキャンプデビューしてきた蜂谷です。

 

さて、キャンプ場に炊飯器を持ち込んで炊き立てご飯を食べたというのは

内緒ですが、みなさんおいしいごはんを食べてますか?

今日は毎日たべるごはんをおいしく食べましょうというお話です。

 

おいしいごはん=かまどで炊いたご飯

この方程式は今も昔もかわりません。

かまどやガスで炊くと強い火力でごはんを炊けることから

ふっくらつやつやに炊けるんですね。

それでは、電気を使う炊飯ジャーでどうやっておいしくするのか。

 

今回紹介するのが

PanasonicのWおどり炊き

電気では足りない火力は

[ダイヤモンド竈窯]と[220℃ IHスチーム]でカバー。

[ダイヤモンド竈窯]はIHに適した素材を組み合わせ、
「羽釜」の発熱性と「竈」の蓄熱性を実現。

[220℃ IHスチーム]は高温の水蒸気でお米を加熱。
お米を焦がさず高温で「焼く」仕上げでお米の芯まで熱を浸透。

そして

[Wおどり炊き]

[Wおどり炊き]はお米を内がまの中で動かしまんべんなく
そして芯までしっかりと加熱します。
Wというのは「大火力おどり炊き」と「可変圧力おどり炊き」
かまどではできない技でお米のうまさを生み出します。

 

毎日たべるごごはんだからこそ

こだわりたいですよね。

今、双葉電機商会でIH炊飯ジャーをお買い上げの方に

こだわりのつやひめ2キロをプレゼント!

新しい炊飯ジャーでつやつやもっちりの銀シャリをお楽しみください。

 

 

広告

投稿者: 双葉電機商会

天童市にある町のでんき屋さん 双葉電機商会です。 おうちの家電をはじめ、 スマートフォンやタブレットなど 日常の電化製品をたのしく使えるようにご提案します。 山形県天童市三日町 双葉電機商会 023-654-4949

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中